【報告】SPICA SPACE JAM VOL.1 無事終了!

この記事は掲載から1年以上経過しています。情報が古いことも考えられますのでご注意ください。

去る2016年5月15日に沖縄県、てんぶす那覇にて「SPICA SPACE JAM VOL.1」が開催されました!

琉大生を中心に、県内企業に内定した4回生からこの春入学した1回生まで、合計5名が参加しました。

ファシリテーターの日高先生による自己紹介ワークセッションを経て、グループ、全体によるフューチャーセッション手法により実施!

  1. 宇宙や物理、科学についての想いや夢(グループ)
  2. 将来の仕事や夢(グループ)
  3. 自分のこれからの行動について(全体)
  4. 他者へのポジティブな評価
  5. チェックアウト

受講者には、院進学希望者も多く、何をすべきかの質問には、様々な方と会話し行動してみることが大切であるというアドバイスが印象に残りました。

今回は、大学生中心でありましたが、今後高校生も含めて受験や進学また宇宙や物理を通した未来デザインを行いたいと思っております。
また、フューチャーセッションやICTなどの活用により、沖縄発全国発信型の試験的手法も試みます!

尚、学術的報告として、今年9月に、大阪大学で行われる日本教育工学会第32回全国大会他にて実践の成果を発表します。

次回予告

次回は7月に

  • 「宇宙食を食べてみよう(料理を使ったプロジェクトマネジメント)」
  • 「ドローンを使ってみよう」

というイベントを2件企画予定です!

沖縄在住の方でもそうでなくても!笑

是非ご参加ください。また告知します!

 

開催から更新までだいぶ時間が空き、申し訳ありません…。

コメントを残す